サバンナ八木の顔怪我の原因は?殴られたやどうしたなど心配の声【画像】

サバンナ八木

 

2019年12月12日放送のヒルナンデスでサバンナ八木さんの右頬あたりを怪我していました。

放送中に転んだと説明していましたが、怪我の具合が転んだだけとは思えないくらいだったので心配されていました。

今回はサバンナ八木さんの怪我の画像や原因などをまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

サバンナ八木の怪我の画像

 

サバンナ八木

 

ヒルナンデスでの放送でのサバンナ八木さんの画像がこちら

 

 

普段のサバンナ八木さんの画像がこちら

 

 

以前の画像と比べると右側がすごい腫れていますよね・・・。

これだけ腫れていると殴られたり、なにか事件に巻き込まれたんじゃないかと想像してしまいますよね。

サバンナ八木の怪我の原因は転んだだけ?

 

2019年12月12日放送のヒルナンデスで怪我が心配され、番組でも触れられずに進んでいたんですが少しだけ触れられていました。

 

サバンナ八木さん本人の口から怪我の原因は「転んだ」というものでした。

転んだにしてはめちゃめちゃ痛そうですよね・・・。

本当に殴られたんじゃないかと思うくらいに痛そうです。

 

本人のツイッターも更新されていないことから、

2019年12月11日の夜あたりに怪我をしたんじゃないかな?と思います。

ちなみに、2019年12月9日では怪我をしていませんでした。

12月10日も怪我について触れずにツイッターを更新していることから12月11日か12日の本番直前に怪我をしたのかなと思います。

 

芸人などであれば怪我をしたことをネタにツイッターを更新すると思うんですよね。

それが出来ないのであれば生放送がある直前に怪我をしていたことになります。

 

また、怪我をしていてもツイッターなどで更新できないのであれば何かの事件などに巻き込まれた可能性もありますよね・・・。

 

放送を見る限り歩いていて転んだとは考えにくい怪我でした。

自転車やバイクなどの乗り物に乗っていて転んだとか、逆に自転車などとぶつかって転んだなどなら納得はいきますが・・・。

 

あともう一つ考えられる原因はシミ取りです。

右頬に少し大きなシミがあったのでそれを取ったのではないか?と言う声も上がっていました。

シミを取ったと言うのが恥ずかしいから転んだと言ったのかもしてませんね。

 

サバンナの事務所は吉本興業なので視聴者からは様々な心配の声が上がっていました。

サバンナ八木の怪我にネットでは心配の声

 

 

 

スポンサーリンク