【今くら】紅はるか丸干し芋の購入方法はこちら!天然スイーツと呼ばれるワケは

紅はるか丸干し芋

1月22日放送の【今夜くらべてみました】で3時のヒロインゆめっちが紹介していた”紅はるか丸干し芋“が美味しすぎると話題になっていました。

干し芋なんですが、紅はるかの甘さから天然スイーツなんて呼ばれたりもします。

今回は”今くら”こと今夜くらべてみましたで紹介されていた紅はるか干し芋について紹介していきます。

スポンサーリンク

紅はるか丸干し芋が美味しすぎる

紅はるか丸干し芋

紅はるかという品目の芋をまるごと干し芋として使った商品が今くらで紹介されていた紅はるか丸干し芋です。

紅はるかの芋を使うことで強い甘さにも関わらず、後口がスッキリした感じの上品な甘さを感じさせてくれます。

紅はるかとは?
茨城県を代表する特産品の干しいも。茨城の海側に位置する地域ではミネラルを多く含んだ潮風、冬期の長い晴天から、さつまいもの生育に適した土壌で作られ全国シェア率は9割を誇っている。

“紅はるかの丸干し芋”は様々な作り方で作られ、産地や製造方法でそれぞれ違った味があります。

アマゾンや楽天などで検索するとわかるんですが、様々な種類があると思います。

今くらで3時のヒロインゆめっちが紹介されていた紅はるか丸干し芋はこちらになります。


紅はるか丸干し芋250g×3袋ビタミンC・ポリフェノール・食物繊維など豊富な自然食品しっとりもっちり食感。まるで和スイーツ!美容と健康に!送料無料 メール便でお届け

紅はるか丸干し芋(250g×3)3680円(税込)であるこちらの商品が紹介されています。

紅はるかを使った干し芋であれば上品な甘さの美味しい干し芋が食べられますが、干し芋には2タイプあるので気をつけましょう。

干し芋には大きく分けて2種類ある

干し芋には平干しと丸干し2つの製造方法があります。

平干し芋

平干し参考:https://monorepo.info/food/12930

“平干し”とは薄くスライスした芋を干します。

こちらが「干し芋」と言われると一般的に想像するであろうものですね。

スーパーとかでもよく見かける干し芋です。

丸干し芋

丸干し参考:https://monorepo.info/food/12930

“丸干し”とは字のごとく芋をそのまま干します。

“平干し”に比べて乾燥が2〜3倍ほどかかるなど手間がかかるため生産量も少なく希少。

厚みがあり、中心部は乾ききらずにしっとりとした食感のため人気。

少し焼くと外はカリッと中はしっとりスイートポテトのような食感になります。

3時のヒロインゆめっちが紹介していたのは丸干し芋なので、購入する際は気をつけましょう!

おすすめの干し芋に関してこちらの記事も参考にどうぞ。

参考 茨城県産紅はるかのおすすめ干し芋MONOREPO

基本的には”紅はるか”を使った”丸干し芋”であればほとんどが無添加で芋本来の甘味だけで作られているため、しっとりとして甘さがあるのに後味がすっきりした美味しい味になっています。

19

スポンサーリンク

紅はるか丸干し芋を食べた人たちの感想は

100万円あったら何しますか?という質問に対して3時のヒロインゆめっちは白米と丸干し芋を一年分買うと宣言しているくらい好きみたいですね。

丸干し芋は甘いのにもたれなく上品な甘さで何個も食べれちゃいます。

普通の干し芋しか食べていない方は是非とも紅はるかを使った丸干し芋を食べてみてほしいです。

丸干し芋タイプは今までの干し芋の硬いイメージを覆して、スイーツを食べている感覚に陥ります。

今くらで紹介されていた「紅はるか丸干し芋」について通販での販売サイトなど紹介していきました。

スポンサーリンク