Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

田畑智子の実家、京都祇園料亭の鳥居本の場所はどこ?美人母の画像

田畑智子

「今夜くらべてみました」に田畑智子が出演しました。

 

 

田畑智子さんといえば、リロ&スチィッチの吹き替えとして声優を務めたり、

大河ドラマ「新撰組!」にも出演するなどして、

幅広く活躍されている女優さんです。

 

 

「今夜くらべてみました」に出演の際に紹介された実家がだいぶ有名な料亭みたいで、

子供の頃はしつけが厳しく大変だったそうです。

 

そんな田畑智子さんの実家とは京都の老舗料理店。

 

これがすごいのなんのってめちゃくちゃ古い時代からの創業だそうです。

いつから創業なのか、実家の料亭の場所はどこなのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

田畑智子の実家は老舗料亭でお嬢様だった!

田畑智子

出典:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170927-OHT1T50215.html

「今夜くらべてみました」に出演の田畑智子さんなんですが、

実家が老舗料理店ゆえにだいぶお嬢様だったとか。

老舗にふさわしく家庭の規律も厳しく、

お嬢様として育って行く。

厳しいしつけとして、お客さんがいない

夜にしかトイレに行ってはいけないとか

座るときもリラックスできず、

常に正座していなければいけなかったとか。

そんな息苦しい生活から解放された、

18歳の上京の時にのびのびしまくりだったとか笑。

厳しい環境でやりたいことも満足にできなかったんでしょうね。

のびのびしていたとはいえこれだけ女優として活躍されていて素晴らしいですよね。

子供の頃の厳しい環境も今の女優の地位につくのに大変役に立ったと思います。

田畑智子の実家、京都祇園にある鳥居本の場所は?

田畑智子さんの実家である老舗料理店鳥居本のグーグルマップはこちら

鳥居本

住所はこちら

→「京都府京都市東山区祇園町南側570-8」

店舗のサイトも載せておきます

→食べログ「祇園料理 鳥居本

→「デジスタイル京都 祇園料理 鳥居本

田畑智子さんのお父さんが8代目社長ということで創業300年にもなるそうです。

つまり

1700年ごろからやっているということは

江戸時代からやっているんですよね笑。

もはや、嘘なんじゃないかと疑うレベルで老舗中の老舗です。
そりゃ規則が厳しいわけですよね。

江戸時代からの伝統などを守るために

礼儀作法には厳しくしないといけないですからね。

 

スポンサーリンク

田畑智子の美人母親の画像!京都No.1とは?

田畑智子の母親は京都No.1美人芸妓と言われていたそうです。

京都で1位って普通にすごいですよね。

そんな美人なお母様の画像を見つけたので紹介しちゃいます。

田畑智子 母親

出典:http://smarttrend.blog.fc2.com/blog-entry-129.html?sp

田畑智子 母親

ちょっと遠目でわかりにくいですが。綺麗な方ですよね。

さすがは京都No.1の芸妓さんです!

ちなみに芸妓とは、

唄や踊り、三味線などの芸で宴席に興(きょう)を添えることを仕事とする女性のことです。

京都No.1当時はまだ「鳥居本」の現在の旦那さんである田畑善規さんとは結婚していませんでした。

なので超名店の若旦那、田畑善規と京都No.1の芸妓、田畑洋子さんが結婚ということで祇園では有名だったらしいです。

娘の田畑智子さんも岡田義徳さんと結婚の噂で有名なので親子は似ていますね〜笑。

以上が田畑智子さんの実家、

京都祇園料亭の鳥居本の場所についてと

美人母の画像でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です