本が積み重なっている画像
jill111 / Pixabay

2017年10月5日より急遽始まったAmazonの「プライムリーディング」というサービス。

これは、Amazonプライム会員なら100冊以上の本が読み放題というサービスです。

これめっちゃいいですよね。

プライム会員は映画やドラマ、アニメの見放題の他にも、アマゾンで買い物した時にお急ぎ便が無料になったり、日時と時間指定の配送も無料になったりといろんな恩恵が受けられて月額325円になります。

それに加えて本、漫画や雑誌なども読み放題になるというとんでもないサービス。

こんなの許していいんですかね?笑

映画やアニメなどの動画が見放題ですらやばい!と言われていたのに本まで読み放題とは、、、

アマゾンさんやりすぎですよ笑。

しかし、気になるのは漫画や雑誌の対象がどうなっているのかということですよね。

今回はその辺を詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

プライムリーディング対象の本、漫画や雑誌は?

今回のプライムリーディングの本の対象なんですがこちらのサイトで検索できます。

プライムリーディングの対象の本

こちらのサイトで見たい本があったら検索して見てください。

カテゴリーがプライムリーディングになってるのでその中で探してくれます。

有名な雑誌だと

「Ray(レイ)」、「MEN’S EX」「DIME(ダイム)」、「東京カレンダー」などが毎月見れるみたいです。

漫画は

「カイジ」、「ベルサイユのばら」、「インベスターZ」、「春の呪い」、「あなたのことはそれほど」、「ウロボロス」などが読めますね。

他にもベストセラーの本などが読めて思わぬ本に巡り会えるかもしれないですね。

スポンサーリンク

プライムリーディングの利用方法は?

今回の、プライムリーディングというサービスはアマゾンプライム会員なら無料で読み放題になります。

対象の本はアマゾンプライム会員でログインしていると「無料でお読みいただけます」となるのでそこをクリックで読むことができます。

年間3900円で動画見放題、本読み放題、配送の際に時間指定などの自由が利いて特典が盛りだくさんです。

特に登録などは不要でログインしていればそのまま読むことができます。

簡単でいいですよね。

まとめ

アマゾンのプライムリーディングという新しいサービス。

個人的にはプライムリーディングのためにプライム会員になるには物足りない気はします。

もともと、プライム会員で暇つぶしに使う程度ならこのコンテンツ量で十分だと思います。

雑誌などを読むにはいいですよね。

買いに行く必要もないし、面倒な手続きもいらなく定期的に読むことができる。

まだ始まったばかりなので少し物足りないんだと思います。

もう少し時間が経てば読める雑誌なども増えたりするでしょう。

その時、改めて読みたい雑誌などが追加されていれば利用するのはいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク