「今夜くらべてみました」で にこるんこと藤田ニコルさんのくびれがすごいと話題に!

このくびれの裏側にはにこるんのストイックすぎる生活習慣がありました。

つい最近までは痩せているというイメージがなかったにこるんですが最近ではダイエットに成功して「痩せた!」や「成功してるじゃん!」といった声が多数寄せられておりダイエット法にも注目が集まりました。

そんなにこるんのくびれの秘訣が今回の「今夜くらべてみました」で明かされたので解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

にこるんのくびれ画像

にこるんのくびれ画像集

身長体重は?


167センチ40キロ台といった体型で体脂肪は驚異の9.6%になったとのことです。

身長は167センチと女性にしたら高いですよね。

モデル体型の人で痩せ型の人でも52kg前後なところ、にこるんは47〜48kg前後という驚異のプロポーションです。

これだけの体重を維持している秘密は何があるんでしょうか?

運動や筋トレはどんな風なメニューで食べ物にもどんな工夫をしているのか以前のインタビューと今回の「今夜くらべてみました」を合わせてまとめてしました。

https://twitter.com/AYMIY02202/status/897098531969695744

にこるんのくびれダイエット法まとめ

ホット豆乳

ホット豆乳はSNSでも飲んでることを言っているので知っている人も多いんじゃないでしょうか。

ホット豆乳は脂肪を抑えるサポニンとレシチンという成分が入ってるおかげで太りにくい体質になります。

他にも美容にいいイソフラボンという成分も入っていて、糖質が少ないです。

さらに温かいおかげで代謝もよくなります。

酵素ドリンク

酵素とは食べ物を分解して体に栄養を運ぶ役割があります。

この酵素が少なくなると食べたものが栄養に変わらずに脂肪などに変わって体に残り続けてしまいます。

体の酵素は少なくなるので定期的に取り入れていく必要があります。

グラノーラ&ヨーグルト

グラノーラは食物繊維が豊富で腸内を整えてくれます。

また食物繊維は腸でゆっくり消化されるためにお腹が空きにくいのもダイエットに効果的です。

ヨーグルトは乳酸菌が入っておりそれによって代謝が上がりダイエット効果に期待できます。

スポンサーリンク

18時以降はご飯を食べない

20時以降はご飯を食べないというのは聞いたことあったんですがさすがに18時以降に食べないというのは聞いたことがないです(^^;)

さすがにきついんじゃないかと思うんですが、にこるんはどうしてもお腹が空いた時は

「スルメを噛む」そうです。

満腹中枢を刺激して紛らわすみたいですね。

スルメには糖質もないので効果的ですね。

ジョギング

週三回のジム通いで毎回5〜7キロ走っているということです。

少なくとも40分〜60分は走っていますね笑。

バラエティ番組にも出ていてモデルもしているのにこんなに頑張っているなんてすごいですよね。

ながら筋トレ

テレビを見ながらフラフープや腹筋などをしているみたいです。

この一つ一つは小さな筋トレがひじょ〜に大事ですよね。

何事も成功する一番の近道は地道にコツコツです。

リンパマッサージと半身浴

半身浴で体の脂肪を燃焼させて外に出す効果があります。

また、リンパマッサージで体の巡りを良くして代謝を上げて太りにくい体になります。

白湯を飲んでいる

冷たい飲み物は飲まないというほど徹底していて白湯を飲んでいる。

しかも水は一日3リットル飲んでいます。

水の効果にまとめた記事を書いているので気になる方は読んで見てください。

水を飲む効果は?肌への影響やダイエット効果も?

美容針

顔だけでなく美容針をすることで血流が良くなり、肌の新陳代謝が上がって老廃物がなくなりほうれい線やしみ、しわなどが目立たなくなる効果があります。

寝る前に足のマッサージ

コロコロローラーで足のマッサージをしないと寝られないくらいになっていると言っていました。

「明日足のサイズが倍になってたらどうしよう」と思うから寝られないみたいです笑。

まとめ

いかがだったでしょうか。

18時以降に食べないことや5〜7キロ走っていたり、にこるんの体型は生半可な努力ではないと思います。

ただ、ダイエットで一番大切なことは「無理なく続けること」とにこるんが言っていました。

それと、絶対に痩せるという意思が大事だということ。

にこるんも言っている通り何よりも「続けること」が大事だと思います。

無理なくできる範囲で止めることは絶対にしないという思いでダイエットに挑戦するといいかもしれません。

スポンサーリンク