今回紹介するのは、TEPPENの9マス将棋に出演の森下大地を紹介しようと思います。

 

朝ドラの『あさが来た』で波瑠演じるヒロイン・あさの甥・眉山藍之助役を演じ注目された若手俳優です。

 

9マス将棋をやるということで、大学や高校など学歴が気になった方も多いんじゃないでしょうか。

 

森下卓さんの子供ということで将棋の実力派どうなのか?

身長などのプロフィールも見ていこうと思います。

スポンサーリンク

森下大地の身長などプロフィール!

森下大地

 

生年月日:1998年4月22日

出身地:東京都

慎重:176cm

趣味:ヴァイオリン、合気道、テニス、水泳

特技:囲碁、将棋

 

巷では楽しんごに似ているとか言われているみたいなんですが、そんな似てますかね?笑

個人的には森下大地さんの方がかっこいいと思います。

 

まだ19歳ということで楽しんごと比べるのは対象がおかしいですかね笑。

 

趣味が、ヴァイオリンにテニス、水泳とはどこかの坊ちゃんですかね。

 

お父さんが将棋界で有名な森下卓さんなので裕福な暮らしだったのかもしれませんね。

 

森下大地の出身大学や高校は?

 

今回、芸能界一位を決める番組「TEPPEN」の9マス将棋に出演ということで、

学歴なんか気になる方なんか多いんじゃないでしょうか。

 

将棋って頭がとんでもなく良い人がやっているイメージなんで

さぞ、頭のいい大学に行っているんだろうと思って調べて見ました。

 

しかし、森下大地さんの出身高校や大学などの情報は乗っていませんでした。

 

中高一貫校の男子高校に通っているということで、東京出身の森下大地さんは

東京の中高一貫校の男子校に通っているみたいですね。

 

また、俳優として活動しているのと並行して大学も通っているみたいです。

今は大学生ということで流石にプライベートがバレるのは生活しづらくなるので公開はしていませんでしたね。

スポンサーリンク

森下大地は将棋の実力派すごい?

 

 

TEPPENで9マス将棋をやっていた森下大地さんの実力が気になるところですよね。

 

囲碁はアマチュア4段となっていて、お父さんに勝てるまでになったんだとか笑

めちゃくちゃ強いですよね笑

 

しかし、森下さんはそこまで将棋にのめり込まなかったようです。

まあ森下卓さんのお子さんということである程度の実力派あるみたいですね。

 

なぜ森下大地さんが将棋のプロが父親で教えてもらおうと思えば

教えてもらえる環境だったにも関わらず入らなかった理由をインタビューでこう話しています。

 

「僕が将棋をやっていると、父が不機嫌になった。(子供心に)やってほしくないな、って何となく分かった。職業にしようとは思わなかったですね。」

自分を変えたい―。友人が俳優の養成所に通っていた影響で、漠然と芸能界に憧れを持っていたが、それ以上に「当時、部活もやっていなかった。何かしたい気持ちが強かった」。

引用 http://www.hochi.co.jp

 

お父さんが不機嫌になるってちょっとかわいそうですね笑

やりたくてやっていたとしたら気の毒な話だなと思いました。

 

しかし、森下卓さんは子供に将棋をやらせなかった理由としてこう述べています。

 

「将棋界は才能に恵まれ、その上で努力をする人しか上に行くことができない世界。棋士を目指すことの厳しさを知っているので、子供に将棋を教えることはしませんでした」

引用 http://www.hochi.co.j

 

将棋の厳しさを知っているからこその優しさなんですかね。

今現在、森下大地さんは俳優で活躍しているところを見ると

森下卓さんの判断は正しかったんでしょうかね。

さすがは将棋のプロとなると未来が見えるんでしょうかね笑。

スポンサーリンク