林芳正の年収や経歴(大学)がすごすぎ!子供や夫人もエリートでやばい

林芳正

 

林芳正(はやしよしまさ)さんの経歴、大学などの学歴を紹介していこうと思います。

あるニュースがきっかけで騒がれていますが・・・(笑)

林芳正議員の通っていたヨガ教室の場所はどこ?真相は違っていたか

 

そのことにも軽く触れつつ、経歴や

林芳正さんの夫人である

林裕子さんと、

お子さんについても紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

林芳正の経歴(学歴)がすごい!

林芳正

 

  • 名前:林芳正(はやしよしまさ)
  • 生年月日:1961年1月19日(57歳)
  • 出身地:東京都
  • 所属:自由民主党(岸田派)
  • 最終学歴:東京大学法学部、ハーバード大学ケネディスクール

 

ざっくりプロフィールを紹介するとこんな感じになります。

 

林芳正さんは東京大学を卒業してから、

1984年に三井物産株式会社に入社します。

 

5年後サンデン交通に入社し、

その後1990年に山口合同ガスに入社しました。

 

そして、1990年に今の林裕子夫人と結婚します。

2年後にはハーバード大学ケネディ行政大学院入学。

 

1994年にはハーバード大学を卒業

卒業の少し前に、長女の温子さんが生まれました。

 

政治家としての活動は1995年から、

第17回参議院議員通常選挙で初当選して政治界に参入しました。

 

もうエリート街道まっしぐらって感じですね・・・

東大行って、ハーバードの大学院行くって相当ですよ。

 

東大で中位の成績だとハーバードの大学は厳しいなんて言われます。

東大でトップクラスの成績に加えて、

TOEFL、GREの成績も高得点

研究論文もあり、

教授からの推薦状があるなどすると行けるみたいです。

 

どれだけ狭い門なんですか(笑)

ハーバードの大学院に行くという生徒は

世界中のいろんなところから優秀な人材が来ますからそれだけ倍率も高いんでしょう。

 

海外の大学なんかは、日本と比べて

入ることよりも卒業が難しいなんて言われているところを

林芳正さんは卒業しているので実力は本物のようですね。

 

政治家として思い切りや突破力などの勢いに欠けるものの

慎重な運び方で周囲からの信頼はなかなか厚いようです。

林芳正の夫人もすごいエリート?

林裕子

 

名前:林裕子(はやしゆうこ)

最終学歴:東京大学

職業:山口大学大学院准教授

 

夫である林芳正議員の妹とは、

東京大学の同級生で親友だったようです。

 

東京大学で卒業後し

林芳正議員と結婚後には

マサチューセッツ工科大

Center for Advanced EngineeringStudy

の研究生に。

 

そして、1994年にマサチューセッツ工科大学(MIT)で理学修士習得。

 

2006年に東京大学大学院工学系研究科先端学際工学にて博士(学術)取得。

2007年には山口大学大学院技術経営研究科研究開発型イノベーション非常勤講師。

 

はい、調べてみたもののわけわかりません(笑)。

まあ優秀な人と結婚する人は同じくらい優秀ってことですかね。

 

似た者同士は引き寄せあうって感じですからね。

スポンサーリンク

子供もエリート?

 

林芳正議員と夫人の間にはお子さんが一人います。

 

林温子さんです。

1994年5月生まれで、

出身大学は明かされていませんが

おそらく東京大学なんじゃないかなと思います。

 

両親とも東京大学ですし、

もしかしたら、ハーバードとか海外の大学卒業しているって可能性もありますね。

ヨガ教室の真相は?

 

いかがわしいヨガ教室にかよっていたなんてことが報道されて、

林芳正議員にとっては痛いスキャンダルとなってしまいました。

 

しかし、これ蓋を開けてみると普通のヨガ教室なんじゃないか?

という声が結構上がっているんですよね。

 

もし、普通のヨガ教室だったらだいぶ大変な事になりますよ。

お店の人にとっても営業妨害ですし、

林芳正議員にとっては名誉毀損ですからね。

 

ヨガ教室についても調べたので良かったらこちらも合わせてどうぞ。

林芳正議員の通っていたヨガ教室の場所はどこ?真相は違っていたか

 

 

以上で、林芳正議員の学歴などの経歴についてと

夫人や子供について紹介しました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です